月齢に合わせたおすすめベビー用品をお得に手に入れましょう!

HOME » いつ頃何を用意したらいい?ベビー用品で必要なモノって? » パパ向けのベビー用品とは?子どもが生まれたら使える便利グッズ

パパ向けのベビー用品とは?子どもが生まれたら使える便利グッズ

一昔前は、子育ては母親である女性の仕事といわれていましたが、今は男性も積極的に子育てを楽しむ時代です。 小さな子供と一緒に外出をしてお世話をするパパは増えているのですが、ママ目線で作られたベビー用品は男性には使いにくいことも。

今回は人前でもカッコよく使える、パパが使いやすいベビー用品をご紹介します。

イクメンパパにおすすめのベビー用品5選

「弘法は筆を選ばず」とはいいますが、やっぱり使いやすいものを選ぶことは大事なこと。 男性は仕事などのために子供と接する機会が少なく、どうしても育児に自信がもてない人も多いのですが、良いベビー用品を使うことはパパの自信を育ててくれます。

イクメンパパが楽しんで使える、役に立つ育児グッズを5つご紹介していきましょう。

  • ファザーズバッグ

男の子育て応援ブランドとして誕生したダディッコの、イクメンパパ向けのトート型育児バッグです。 見た目も機能もビジネスバッグと変わらないながらも、赤ちゃんのお世話に欠かせないオムツ替えパッドや離乳食の携帯に便利な保冷ポーチを標準装備。

かさばる育児グッズをコンパクトに、男性がスタイリッシュに持ち歩けるように工夫がされています。

  • ダッコリーノ

お出かけするときにはパパべったりの子供を持つ男性におすすめなのが、株式会社カワキタが販売しているダッコリーノ。

普段は肩にかけるボディバッグなのですが、子供にせがまれたらササッとバッグでお尻を支えて、少ない力で長時間抱っこができる優れものです。 ベビーカーよりも軽快に動けるので、いろいろな場所へ子供と一緒にお出かけすることができます。

  • スーリー アーバン グライド

スポーツ大好きで、子供と一緒に体を動かしたいというパパには、ジョギング用ベビーカーはいかがでしょうか。

スウェーデンのアウトドアブランド、スーリーから発売されている三輪のベビーカーは、大きなエアタイヤとサスペンションの良さで赤ちゃんの乗り心地は抜群。 パパがジョギングをしながらでも、楽しく子供をお散歩させることができます。 軽い力のワンアクションで折りたたむこともできるので、ママにも使いやすいと評判です。

  • ミニメイスG3

小さな子供は視線が変わる、高い場所が大好きです。 肩車はパパの特権なのですが、ママが危ないと心配するのであれば、ノルウェー生まれの肩車補助具、ミニメイスを活用しましょう。

子供の足をしっかり固定できるだけでなく、背もたれ付きなので、安全に子供を肩車することができます。 パパも両手が自由になって肩車をしている子供と手を繋ぐことができ、親子のコミュニケーションの輪が広がります。

  • ハチハチサイクル パパチャリ

子供と一緒に自転車でお出かけをしたいというパパのために考案されたのが、株式会社あさひのパパチャリ。

男性用の自転車のルックスを保ちながら荷台を低くすることで、安定感抜群でチャイルドシートを取り付けることができる仕様になっています。 パパが乗りやすく、子供も乗りたがるデザインのところがおすすめです。

パパ目線のベビー用品を選ぶポイントは?

男性と女性がそれぞれ育児に果たす役割を考えたとき、ママが優しく包み込むのに対して、パパが果たすのは力強さやたくましい姿を示すこと。 そんな特性を生かして、パパ向けでは女性にはない、腕力や体力を活かした育児グッズを探しましょう。

女性は色やデザインで感情が大きく左右されるため、カラフルで可愛いデザインのベビー用品を選びがちですが、男性の場合は機能重視でOK。 とはいえ安全性の面を考えればママの意見は重要なので、夫婦一緒に商品や使い方を確認して、使いやすい育児グッズを選ぶことをおすすめします。

体の中で赤ちゃんを育てることでママとしての実感を得やすい女性と違って、男性はどうしてもパパとしての実感が得にくいもの。 プレパパが自分に使いやすいベビー用品を選ぶのは、パパとしての心構えや気持ちをはぐくむ良いきっかけにもなります。

妊娠中で大変なママとパパにおすすめの育児グッズは、通販サイトでも購入できますので、ぜひ探してみてくださいね。

ベビー用品のレンタル&通販おすすめショップ特集