月齢に合わせたおすすめベビー用品をお得に手に入れましょう!

HOME » ベビー用品、購入する?レンタルする?

ベビー用品、購入する?レンタルする?

ベビー用品のレンタル、購入、それぞれのメリットについて紹介しています。

ベビー用品は購入とレンタルどっちがお得?

ベビー用品は、使用期間が短いものがたくさんあります。ベビーベッド、ベビーカー、スケール、ベビーバス、バウンサー……。

もともと使用期間が短いのに加え、バウンサーやベビーベッドなど、赤ちゃんが乗ってくれなかったり寝てくれなかったりして、結局、ほとんど使わなかったというケースも少なくないようです。

せっかく購入したのに、ほとんど使えないのではもったいないですよね。

そこでおすすめなのが、ベビー用品をレンタルする方法です。

たとえば、ベビーベッドは2歳くらいまで使えるような作りになっているのですが、赤ちゃんがつかまり立ちをするようになると落ちてしまう危険があるので、ほとんどの人は使わなくなります。

対面式のA型ベビーカーは、新生児期から外出することが多いのであれば重宝しますが、赤ちゃんが小さいうちは、バスや電車を使う場合、抱っこのほうが楽だったりします。さらに、腰がすわればA型よりも安いB型を使えるようになるので、A型ベビーカーの使用期間はかなり短めです。

ベビーバスやベビースケールは1ヶ月ほどしか使いませんし、チャイルドシートも車に乗るときしか使いません。

このように、とくに使用期間の短いものについては、レンタルのほうがおすすめです。

必要な期間だけ借りて、使い終わったら返却するだけ。使用後の保管スペースも必要ありませんし、処分する手間もありません。

また赤ちゃんが気に入るかどうかわからないものについても、まずはレンタルで試してみるという方法もあります。

場合によっては購入したほうがお得な場合も

ただし、すべてのベビー用品がレンタルできるわけではありません。

それに、長期にわたって使用するものの場合は、レンタルするよりも購入したほうがお得な場合もあります。

また、自分のものなので、汚れたり傷つけたりすることを心配しながら使う必要もありません。

使用頻度の高いもの、長く使えるものについては、購入も検討してみましょう。

ここでは、ベビー用品を購入した人の意見、レンタルした人の意見をそれぞれまとめています。

これからベビー用品を揃えようと考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。

ベビー用品のレンタルも購入もできるおすすめショップ3選