月齢に合わせたおすすめベビー用品をお得に手に入れましょう!

HOME » ベビー用品、購入する?レンタルする?

ベビー用品、購入する?レンタルする?

ベビー用品のレンタル、購入、それぞれのメリットについて紹介しています。

ベビー用品は購入とレンタルどっちがお得?

ベビー用品は、使用期間が短いものがたくさんあります。ベビーベッド、ベビーカー、スケール、ベビーバス、バウンサー……。

もともと使用期間が短いのに加え、バウンサーやベビーベッドなど、赤ちゃんが乗ってくれなかったり寝てくれなかったりして、結局、ほとんど使わなかったというケースも少なくないようです。

せっかく購入したのに、ほとんど使えないのではもったいないですよね。

そこでおすすめなのが、ベビー用品をレンタルする方法です。

たとえば、ベビーベッドは2歳くらいまで使えるような作りになっているのですが、赤ちゃんがつかまり立ちをするようになると落ちてしまう危険があるので、ほとんどの人は使わなくなります。

対面式のA型ベビーカーは、新生児期から外出することが多いのであれば重宝しますが、赤ちゃんが小さいうちは、バスや電車を使う場合、抱っこのほうが楽だったりします。さらに、腰がすわればA型よりも安いB型を使えるようになるので、A型ベビーカーの使用期間はかなり短めです。

ベビーバスやベビースケールは1ヶ月ほどしか使いませんし、チャイルドシートも車に乗るときしか使いません。

このように、とくに使用期間の短いものについては、レンタルのほうがおすすめです。

必要な期間だけ借りて、使い終わったら返却するだけ。使用後の保管スペースも必要ありませんし、処分する手間もありません。

また赤ちゃんが気に入るかどうかわからないものについても、まずはレンタルで試してみるという方法もあります。

場合によっては購入したほうがお得な場合も

ベビーベッド

レンタル参考価格:1,500~10,000円(1ヶ月)
入参考価格:15,000~100,000円

ベビーベッドをレンタルするか購入するかを決める際に気になるのはいつごろまでベビーベッドを使用するのかという点です。2ヶ月~8ヶ月頃まで使用したという人が多いといいますが、その理由は、添い寝でないと寝ないというような赤ちゃんの性格や生活スタイルなど様々です。設置場所や使わなくなった後にどうするのかなどを含めて考え、まずは試しに1ヶ月レンタルしてみるというのも一つの手です。

ベビーバス

レンタル参考価格:1,000~1,500円(1ヶ月)
購入参考価格:2,000~5,000円

ベビーバスの使用期間は大体生後1ヶ月の間くらいととても短いもの。レンタルでも購入でもそれほど大きな金額の差は出ませんが、処分するとなるとお金がかかってしまう場合もあります。また、安価なビニールタイプのものを購入したらすぐに壊れてしまったということも少なくないようです。

チャイルドシート

レンタル参考価格:1,500~8,000円(1ヶ月)
購入参考価格:10,000~50,000円

普段、車での移動が多いご家庭ではチャイルドシートは必須です。これは、道路交通法によって6歳未満の幼児を車に乗せる際はチャイルドシートを着用させることが義務づけられているためです。購入するのであれば乳児期~幼児期まで使えるチャイルドシートを探すのがオススメですが、子供の成長に合わせてレンタルしその時に最適なものを使用するのも良いでしょう。いつもは車を使わず帰省やレジャーの際にのみ乗るという方は、車に乗る頻度がレンタルするか購入するかを決める基準となります。

ベビーラック

レンタル参考価格:3,500~20,000円(1ヶ月)
購入参考価格:5,000~75,000円

ベビーラックは絶対に必要というアイテムではありませんが、先輩ママの声を聞いてみると、そのまま寝かせておくことができるため布団に移動させる時に起きてしまうといったことがない、赤ちゃんを起こすことなく家の中を移動することもできる、目の届く範囲に赤ちゃんを寝かせておけるので安心できるなどの理由から、便利だという意見が多数。しかし、赤ちゃんがハイハイをしたりする頃には使わなくなり、邪魔になるといった意見もあったので、2人目、3人目を考えていないご家庭にはレンタルがオススメです。また、赤ちゃんが気に入ってくれず使えなかったということもあるので、購入時には赤ちゃんの反応をチェックするのも大事なポイントです。

ベビースケール

レンタル参考価格:2,000~5,000円(1ヶ月)
購入参考価格:3,000~20,000円

ベビースケールなんて必要?と思われる方もいるかもしれませんが、ちゃんと母乳は出ているのか、体重は増えているのだろうかと新米ママは不安を感じてしまうようです。そんな時に役立つのがベビースケールなのですが、こちらも使用するのはベビーバスと同じく大体生後1ヶ月程度とのこと。小さなものではないのでそれなりに場所をとることや、使用期間の短さなどを考えると、レンタルがオススメと言えます。

お宮参り衣装

レンタル参考価格:5,000~10,000円(3日間)
購入参考価格:30,000~100,000円

男の子は生後31日、女の子は生後32日と大体生後1ヶ月ほどの頃に行われるお宮参り。そのお宮参りの際に使用する衣装は、代々受け継がれているものがあるといった理由がなければレンタルがオススメです。保管が難しいことやその後に使用する機会もないことから、購入したのはもったいなかったかなと感じるママも多いそう。また、購入するとなるとやはり良いものほど値が張りますが、レンタルなら非常に良いものをお得な価格で利用できるといったメリットもあります。

ただし、すべてのベビー用品がレンタルできるわけではありません。

それに、長期にわたって使用するものの場合は、レンタルするよりも購入したほうがお得な場合もあります。

また、自分のものなので、汚れたり傷つけたりすることを心配しながら使う必要もありません。

使用頻度の高いもの、長く使えるものについては、購入も検討してみましょう。

ここでは、ベビー用品を購入した人の意見、レンタルした人の意見をそれぞれまとめています。

これからベビー用品を揃えようと考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。

ベビー用品のレンタルも購入もできるおすすめショップ3選

ベビー用品のレンタル&通販おすすめショップ特集